A better technology

Alloy foam does nothing that cannot be done some other way.

           It just does it better, delivering tangible technical and commercial advantages

      over any alternative.

沿革

Alloy foam技術は、トロントにあるInco(International Nickel Company of Canada)社が、ドイツの科学研究所Fraunhofer IFAMと協力して初めて開発したもので、アランタム社はIncoとミュンヘンの専門化学会社であるSud-Chemieが合弁投資して2006年に創立されました。

2008年には世界有数の非鉄金属大手企業である高麗亜鉛(株)とコリアニッケル(株)に引き受けられて、韓国と中国に世界水準の生産及びR&D設備を建立して大きく拡張されました。

2003 – 2006
IncoとFraunhofer IFAMによるAlloy foam工程技術開発及び特許

2006 – 2008
Süd-ChemieとIncoの合弁投資でAlantum Europe創立

2008 – 2010
高麗亜鉛(株)とコリアニッケル(株)がアランタム社を引き受け
ソウルにアランタム本社創立
上海アランタム先進素材及び技術公社創立

2010 – 2012
ミュンヘン化学触媒技術R&Dセンター建立
上海技術センター建立
アメリカ営業所建立