未来のための触媒技術
      Alloy foamは小型反応器の性能と
大型反応器の生産性を高めてくれます。

応用分野

アランタム社の触媒素材は、大規模の熱伝導が制限された工程に理想的に使えます。特に耐久性、最適熱管理及び操作便宜性は、重要な分野において最も大きい効果を発揮します。

次のような合成ガス関連分野でも応用できます:選択的酸化/水素添加、炭化水素の合成、その他の広範囲な化学、石油化学、精油及びガス精製産業

アランタム社が製作するAlloy foamは、既存の反応器技術に使われる伝統的触媒代替用として使うことができ、分離、精製、混合及び濾過技術用の高性能構造物の素材としても使われます。

これら全ての応用分野で、アランタム社の触媒製品は工程効率と効果を大きく向上させて、実に莫大な生産性の増大及び費用の節減効果を発揮することができます。